流浪するシステム
d0078743_15223498.jpg

北京のゴミは分別されずに捨てられる。
一方で、ゴミを収集している人を、街中でよく見かける。聞くところによると、ゴミの分別によって生計をたてている人々がいるようだ。
彼らはこの都市のシステムの隙間に居場所を見つけた。
彼らのつながりは、常には見えないが、ゴミの売買のような接点が突然顕在化する。
彼らだけでなく、システムが流浪しながら維持されている。
[PR]

by uaaworkshop2006 | 2006-08-26 15:22 | 北京現象 ‘06


<< スモークアイランド現象      リアルカタログ >>