为什么我们非要搬家?
d0078743_15295524.jpg

为什么我们非要搬家?

僕の名前は李翻謎。父ちゃんと母ちゃんの3人で暮らしてる。
僕らは今、工事で壊される前の誰もいなくなった家に住んでる。僕らの家はあまり長く住んでると壊されちゃうからよく引っ越しをする。いろんな家に引っ越ししたけど、ほとんどの家は暖かいし、雨も降ってこない。でも、今の赤い家は窓が無いからちょっと寒いんだ。雪が降る前に引っ越そうって父ちゃんが言ってくれた。そうそう、ちいちゃい頃は夜が真っ暗で静かだからちょっと怖かったけれど、今はへいちゃらさ。だけども一ヶ月に一遍くらい怖い人たちが来て、追い出されちゃう。あいつらは僕らを見るとすぐ怒鳴るから、嫌いだ。
 
 今日いつものビルで日なたぼっこしていたら、張おじさんがやってきた。張おじさんは、いつもお酒の匂いで臭いし、言っていることも時々よく分からないからあんまり好きじゃないな。でも今日の張おじさんは綺麗な服を着て、あの長く伸びてたひげを剃っていたから、びっくりした。
「哎、翻迷」(おい、翻謎)
「那个?叔叔,那个衣服漂亮」(あれ?おじさん、その服綺麗だね。)
「哈哈哈。人要是认真工作的话肯定会有好的回报的,翻迷呀,我已经不搬家了,你爸爸为什么还在搬家哪」(ハハハ。人間真面目に働いていれば良いことがあるんだよ。そんなことより翻謎よ、俺はもう引越しをやめたぞ。お前の父さんは何故まだ引越しをしているのだ)
「诶!如果不搬的话,住的地方也要被破坏掉呀,多危险呀」(ええ!?引越しを止めたら住む家が壊されちゃうじゃないか!危ないよ!)
「哈哈哈哈。街上不是还有没被拆除的房子吗,回家问问你爸爸啊,待会见了」(アッハッハッハッハ。街には壊されない家だってあるんだぞ。帰ったら父さんに聞いてみな。じゃあな。)

だから今日僕は夕飯の饅頭を食べてから父ちゃんに聞いたんだ
「为什么我们非要搬家?」(どうして僕らは引越しするの?)
そしたら、父ちゃんは凄い怒った。あんなに怒った父ちゃんを見たのは初めてで、僕は怖くなってしまって、泣いてしまった。もう絶対聞かないようにしよう。
いいんだ、引越しするのは嫌いじゃないし。新しい友だちもたくさん出来る。僕らみたいに良く家を引越しする人って結構いるからね。
でも、ホントに、どうして僕らは家を引っ越すのかな?
引っ越しをしなければ、テレビが買えるのに。テレビは引っ越しのときに持っていけないからだめって前に母ちゃんに言われたんだ。でも僕は絵が好きだから、絵がうまくなりたい。テレビを見てたら、いろんなきれいな絵が見れるからきっと絵もうまくなるんじゃないかな。
そしたら、工場に行って絵を売ろう。あそこの人たちはみんなお金持ちだからきっと喜んで買ってくれる。お金をたくさんもらえたら、僕も張おじさんのように壊されない家に住んでみたい。怖い人たちに追い出されない家に住んでみたい。
あ、もうそろそろ寝なきゃ。今度引っ越す家は暖かいと、いいな。
[PR]

by uaaworkshop2006 | 2006-08-26 15:30 | 北京現象 ‘06


<< トーキングオブ「陳列様式」      ソトニケーション >>